痩せるのと太るのはどちらが難しいのか

こんにちは。
TOP PRIORITY代表の松塚裕也です。

痩せにくい人は「太るのは簡単、痩せるのは難しい」と言い、太りにくい人は「太るのは大変、痩せるのは簡単」と言います。

さて、太るのと痩せるのって、本当はどちらが難しいのか。

今回は、ガリガリ体型で太りたい人と、ぽっちゃり体型で痩せたい人の感じ方が相容れないことが多いので、実際はどちらが大変なのかトレーナー視点でお話ししていきます。

不健康に痩せる/不健康に太るならどちらも簡単

痩せる大変さと、太る大変さは実は大して差はありません。
健康を度外視する場合、つまり大食いや極端な食事制限をする場合、痩せたり太ったりすることは、簡単です。

これは単純に食べることを我慢するだけ、そして食べる量を増やすだけ、それだけで体重の増減ができてしまうからです。
費やす労力はたいして変わりません。

ただし、簡単に体を変えられますが、体への負担は大きいです。

この場合の不健康な痩せ方は、脂肪よりも筋肉や体の水分量がどんどん減っていき、結果的に体重を減らします。
不健康な太り方は、筋肉量は減り、脂肪だけがどんどん増えていくような体重の増やし方です。

 

健康に痩せる/健康に太るのはどちらも大変

それに対して、健康的な痩せ方、太り方は体への負担が小さい代わりにかなりの労力を必要とします。

健康的に痩せるというのは、筋肉量をなるべく落とさずに脂肪だけをじわじわと減らしていく作業。
健康的に太るというのは、筋肉量を増やしながら、脂肪もじわじわと増やしてく作業です。

これらは時間がかかります。なにしろ筋肉量はある程度の筋肉量がある男性で一年で増やせて2~3kgがやっとだからです。

女性はもっと少ないです。

なので簡単に痩せられる不健康な方法を選ぶ人が多いのです。

 

その人の生活環境、食の好みにもよるところも大きい

脂っぽいのが好きか?
炭水化物は好きか?お菓子は好きか?
お酒は好きか?満腹が好きか?

などなど、食の好みや、

運動は好きか?
通勤通学は徒歩か?食事の時間は?
睡眠時間は?

などの生活環境にも人間の体型は左右されていきます。
さらに遺伝的な要因も少なからずあるでしょう。

それらすべてを加味して、痩せることと太ること、このどちらが難しいのかというと・・・

私は痩せることの方が難しいと考えます。

 

なぜなら・・・

人間は社会の中で生きていますから、人間関係のコミュニティから抜け出すことはできません。

もし、太る為の食事をしている場合、様々なお付き合いに自由に参加できるでしょう。
しかし、痩せるとなった場合はそこに制限をしなければなりません。

食の好みなどもそうですが、こういった社会的な負担があるのは増量よりも減量の方ですので、ダイエットの方が大変だと考えています。

限定無料特典!

男性165㎝以下女性155㎝以下の方なら・・・

友だち登録すれば!!

★僕と1対1でラインができます。
ダイエット・ボディメイクに関することなら何でも質問に答えますよ。
さらに!
ボディメイク情報配信!
低身長向けイベント情報配信!
お得なキャンペーンの先行配信!

さぁ、低身長でも羨ましがられるモテボディへ!

友だち追加

PAGE TOP