筋トレは風邪を引きやすくさせるデメリットがある・・・

こんにちは。
TOP PRIORITY代表の松塚裕也です。

筋トレをして健康になろうとしている人は、しっかり体のケアも考えていかないとむしろ不健康になってしまうので要注意です。
というのも、筋トレは風邪を引きやすい体質にしてしまうからです。

マッチョ=貧弱体質?

では、筋トレを日常に行っているマッチョたちは風邪を引きやすいのか?

答えはイエスでありノーでもあります。

ややこしいですが、筋肉が多いと免疫力は高くなる傾向があるので、マッチョなほど風邪を引きにくくはなるのですが、筋トレ直後から筋肉痛の間は著しく免疫力が低下します。

マッチョというのは、週に何回も筋トレをしていますので、本来は免疫力が高めなのに筋トレと筋肉痛のせいで慢性的に免疫力が低下している状態が続いているわけです。

ケア方法

特に季節の変わり目と冬に風邪を引くマッチョはかなり多いです。

でも風邪を引かないマッチョもいます。その違いはケアをしているかどうか、筋トレ後のリカバリー(回復)をきちんと行っているかどうかです。

具体的には、体調を整えてくれるビタミン、特に抗酸化作用のあるビタミンCとビタミンEの摂取。
または免疫作用と筋肉の回復に関係しているアミノ酸(グルタミン)の摂取。
無理なダイエットをしない。
睡眠時間は最低でも6時間以上。
手洗いうがいの徹底。
定期的なストレス発散。

などが挙げられます。

限定無料特典!

男性165㎝以下女性155㎝以下の方なら・・・

友だち登録すれば!!

★僕と1対1でラインができます。
ダイエット・ボディメイクに関することなら何でも質問に答えますよ。
さらに!
ボディメイク情報配信!
低身長向けイベント情報配信!
お得なキャンペーンの先行配信!

さぁ、低身長でも羨ましがられるモテボディへ!

友だち追加

PAGE TOP