太れない人が太るための食事の摂り方

こんにちは。
TOP PRIORITY代表の松塚裕也です。

ガリガリの体型に悩んでいる人というのは意外に多いもので、現に僕も昔はそうでした。
けれども、痩せられない人もそうですが太れない人も自分の食事を正確に把握していないことが原因と言えます。

正しい太り方をお伝えします。

消費カロリーと摂取カロリー

太るにも痩せるにも大原則があります。
それが消費カロリーと摂取カロリーの差です。

消費カロリーの方が大きければ痩せていくし、その逆は太っていきます。

つまり太りたいなら、消費カロリーを上回るカロリーを摂取すれば良いのですが、太れない人は自分の消費カロリーと摂取カロリーを把握していないことがほとんどです。

消費カロリーは、基礎代謝に運動量を掛ければ求められます。
運動量は1.0を一日中何もしない日として、2.0がオリンピック選手などのアスリートの運動量だと思ってください。
デスクワークなら1.1~1.2、立ち仕事なら1.2~1.3ぐらいです。

これを基礎代謝にかけます。

『自分の基礎代謝を知りたい人はコチラ』

自分の基礎代謝が1,300㎉で、運動量が1.2ならば、1300×1.2=1560㎉です。

つまり1560㎉以上毎日食べ続けていれば、太っていきます。

毎日食べ続けることが肝心

太れない人というのは、食事の量にバラつきがあります。ドカ食いする日もあれば、ほとんど食べない日もある。
結局プラスマイナスゼロになっているのです。

なので毎日カロリーオーバーさせる必要があります。

その為にもきっちり摂取カロリーを計算して、毎日オーバーカロリーさせてください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP