腸腰筋を鍛えれば太ももを細くすることができます。

こんにちは。
TOP PRIORITY代表の松塚裕也です。

腸腰筋が何かは知ってますか?
コレです↓

首からタオルをかけるように脊柱から大腿骨まで繋がった筋肉群を総称して腸腰筋(ちょうようきん)と呼びます。
この筋肉が太もも痩せのカギを握っています。

太ももが太い人には効果テキメン

太ももが太い理由の一つに挙げられる、筋肉量の多さからくる太もも太りの人は、この腸腰筋を意識することで太ももはみるみる変わっていくでしょう。

・・・そんな簡単に変われると思わないでしょうね。
けれども、太ももの筋肉量が多い人には一つの傾向があり、それを改善することで太ももを細くしていくことができるのです。

それは・・・

 

太ももが太い人は太ももで歩いている

人間の体は、脚を前に出すときに働く筋肉がいくつかあります。
そのほとんどが太ももにあるのですが、先ほど紹介した腸腰筋も足を前に振り出す作用があります。

つまり、腸腰筋が発達していると、日常的に太ももを使わなくてすむので太くなりにくいのです。

というのも、太ももが太くなる原因の一つが、日常的に太ももをつかいすぎているということがあります。
太ももを使い込めば、それだけ太ももは発達しやすく、肥大をしやすい状況になります。

競輪選手やスピードスケートの選手の太ももが太いのは、トレーニングをしていることもそうですが筋緊張時間という筋肉を使っている時間が長いことが一番の理由に挙げられます。

太ももを太くしたくないのなら、気を付けなければなりません。
とくに筋肉が発達しやすい人なら尚更でしょう。

 

腸腰筋を使った歩き方

太ももをなるべく使わず、腸腰筋を使って歩く。
そのためには・・・

まず、腸腰筋の起始は脊柱(背骨)の肋骨あたりの高さ(第一腰椎L1)から始まっているのが分かると思います。

その為、腸腰筋を使うには、脚全体をリラックスさせ、振り子のように前にポーンッと振り出すようにすると作用しやすい特徴があります。

この時、お腹のあたりから太ももまでくっついているヒモまたはゴムを想像して、そのヒモまたはゴムを引っ張って足を前に出すようなイメージだとGOODです。

よく『お腹のあたりから足が映えているように思って・・・』とか、『なるべく大股で・・・』とか正しい歩き方についてTVや雑誌などで見聞きするかと思いますが、これは腸腰筋を使うという意味なのです。

そこまでTVのディレクターや雑誌のライターが分かっているかは別として・・・

 

まとめ

この歩き方を意識して、日常から変えてみましょう。
また、階段などでは股関節の動きを意識すれば太ももではなく、お尻に刺激を逃がすこともできます。

これに関しては、スクワットやデッドリフトなどの筋トレ種目を上手にできるようになる必要があります。
なぜなら、マッスルコントロールという筋肉を自分で意識することが必要になるからです。

この説明はまた改めて。

限定無料特典!

男性165㎝以下女性155㎝以下の方なら・・・

友だち登録すれば!!

★僕と1対1でラインができます。
ダイエット・ボディメイクに関することなら何でも質問に答えますよ。
さらに!
ボディメイク情報配信!
低身長向けイベント情報配信!
お得なキャンペーンの先行配信!

さぁ、低身長でも羨ましがられるモテボディへ!

友だち追加

PAGE TOP