低身長は絶対に服のサイズに妥協をしてはいけない

(2018.12.04改訂)
こんにちは。
低身長専門パーソナルトレーニング【TP】代表の松塚裕也です。

僕も低身長です。(150㎝)
低身長だと着たい服があってもサイズがないことってよくありますよね…

一般的に多いサイズはM。
Mじゃ大きいんだよ!!!

そう思いますよね?

僕にとってはSでも時々大きいよ!

でも、サイズがないからって妥協してはいけません。
なぜなら・・・

低身長にはSまたはSSがベスト

低身長なのに、サイズがないからってワンサイズ大きめのサイズを着てはいけません。
なぜなら、服に着られている感が強く出てしまい、身長の小ささが際立ってしまうからです。

身長が大きければサイズが大きくても、それがオシャレになることがありますが、低身長の人は100%無理です。

なので、ベストサイズのSサイズまたはSSサイズを常に選ぶようにするべきです。

しかし!
そのSサイズまたはSSサイズがなかなか見つかりませんよね?

 

お直ししよう!

大抵の洋服店なら、洋服を小さく直すための外注先があるので、ワンサイズ小さくしてもらいましょう。
その際に、自分の体の採寸をしてもらえばなおよし!

洋服店じゃなくても、洋服直し専門店などに持っていけば直してもらえます。

直すところや服の生地、服の造りなどにもよるでしょうが、1000円~3000円ほどで直してもらえます。

うん、確かに他の人よりもお金はかかるかもしれません。

でもお金をケチって服を着ていても、絶対にかっこよく着れませんよ。

 

最も大事なのが筋トレ

身長を伸ばすことはできませんが、体を大きくすることはできます。
その手段が筋トレです。

筋トレにより体を大きくすることで、直さなくても着られる服が確実に増えます。
逆にSサイズでは体に合わなく、Mサイズを選ぶようになることもあるでしょう。

洋服の直しと違って、時間のかかるものではありますが、一度筋肉質な体を手に入れてしまえば服に関する悩みは減ります。

ですから、低身長の人こそ筋トレをするべきなのです。

実は、低身長の人は筋トレをする上で高身長の人よりも有利な条件がそろっています。
コチラの記事で解説しています⇓
【低身長は筋トレをするのにかなり有利と言える3つの理由】

 

まとめ

低身長の人が洋服選びで困るというのは、低身長あるあるですよね。

でも、そんなあるあるをなくすことができるかもしれないのが、筋トレです。
やらない理由はないでしょう。

分からないことがあれば、僕に直接LINEしてください。
下記のLINE@から1対1のやりとりが何度でも無料でできます。


限定無料特典!

男性165㎝以下、女性155㎝以下の方なら・・・

【低身長男女共通の悩み】
★低身長に合うトレーニングの仕方が分からない。
★似合う服を増やしてオシャレの幅を広げたい。
★今やっているダイエットは自分に合っているのだろうか。
etc…

【低身長男性の悩み】
★小さくみられるのが嫌だ。
★低身長でも似合う筋肉質な体を手に入れたい。
etc…

【低身長女性の悩み】
★なかなか痩せにくくて大変。
★幼児体型から脱却したい。
★手足が太く見えがちで嫌だ。
etc…

そんなあなたの悩みや疑問、なんでもOKです。
ダイエット・ボディメイクに関することなら何でも何度でも質問に答えますよ。
さらに!
低身長向けボディメイク情報配信!
お得なキャンペーンの先行配信!

さぁ、低身長でも羨ましがられるモテボディへ!

友だち追加


 

PAGE TOP