エロい人は男女問わず筋トレで筋肉が発達しやすい理由

(2018.12.27改訂)
こんにちは。
身長150㎝のパーソナルトレーナー、リトルフィットです。

僕は男女問わず、エロい人はみんな筋トレをすれば良いのにと。
もったいなな~と思います。

なぜなら、エロい人ほど、筋トレの効果が出やすいからです!

これはもう才能と言ってもいいです。
エロい人の体内のホルモンバランスは、筋肉の発達に最適なのです。

なぜなら・・・

エロ=テストステロン

エロい人、つまり性欲が強い人は、男性ホルモンであるテストステロンの分泌量が他の人に比べて多い傾向にあります。
このテストステロンは、筋肉の発達と密接な関係があり、その分泌量が多い人ほど、筋肉が発達しやすいのです。

つまり、体内のテストステロンの濃度が高ければ高いほど、筋トレの刺激に対して反応しやすく、筋肉量が増えやすいのです。

わざわざテストステロンを注射する人もいるくらいなんですからね~
もともと高い人は羨ましいです。

ちなみに、マッチョはよくエロいなんて言われるの聞いたことありますか?
ないですか?
僕はあります。

その理由がこのテストステロン濃度です。
日常的な筋トレは日常的なテストステロン量を増やすことが分かっています。

そのせいで、マッチョになるまで筋トレをしている人は性欲が強い人が多のです。

また、毛深さもテストステロンと関係があり、毛深い人にエロい人が多いのもこれが原因です。

 

闘争心=テストステロン

テストステロン(男性ホルモン)は性欲だけでなく、闘争心にもかかわりがあります。

筋トレは、自分を追い込む作業です。
とても苦しい作業です。

そして自分を限界まで追い込むには、闘争心の源でもあるアドレナリンの分泌が不可欠になります。
そのアドレナリンの分泌量は、テストステロン濃度が高い方が増えやすいのです。

つまり、テストステロンが多い人は、それだけ筋トレにおいて良いパフォーマンスを発揮することができ、筋肉に良い刺激を与えることができるのです。

これは、アスリートはエロいと言われている原因でもあります。
闘争心なくしてアスリートは活躍できませんからね。

 

筋トレ後はさらにエロくなる

そして、運動をした後は、男女問わず体内のテストステロン値が上昇することが分かっています。
この効果は、軽運動から、負荷の強い運動になればなるほど、上がっていきます。

しかし、激しすぎると逆に、下がってしまいます。
何でもやり過ぎは良くないということですね。

また、冒頭の方でも話していますが、筋トレを習慣にすることで日常的なテストステロンレベルも引き上げることができます。

僕はこの効果をカップルこそ利用するべきだと考えています。
筋トレデートをすれば、二人の仲はより深まるでしょうし、最近ご無沙汰なカップルはこれがきっかけになるかもしれません。

ちなみに筋トレデートがオススメな理由は他にもあります⇓

 

エロい自覚があるなら、筋トレしよう!

ここまでエロい人がどれだけ筋トレに向いているか話しました。
さぁ、もしあなたが自分はエロいと自覚があるのであれば、それは才能です!

現状、自分の体型に満足していないのであれば今日からでも筋トレを始めましょう。

そして、可能であれば禁欲(男性であればオナ禁)も勧めます。
禁欲により通常よりもさらにテストステロンレベルを上げることができ、その上で筋トレを行えばより一層その効果を享受できるでしょう。

筋トレと禁欲の関係に関してはコチラの記事で詳しく解説しています⇓

まとめ

いかがだったでしょうか。

もしあなた自身、自分がエロいと思うのであれば、筋トレの才能があります。
なかなか公言しにくいことではあると思いますが、大きなメリットになります!

性欲が強い人は、自分の体質に感謝ですね!

分からないことがあれば、僕に直接LINEしてください。
下記のLINE@から1対1のやりとりが何度でも無料でできます。


限定無料特典!

男性165㎝以下、女性155㎝以下の方なら・・・

【低身長男女共通の悩み】
★低身長に合うトレーニングの仕方が分からない。
★似合う服を増やしてオシャレの幅を広げたい。
★今やっているダイエットは自分に合っているのだろうか。
etc…

【低身長男性の悩み】
★小さくみられるのが嫌だ。
★低身長でも似合う筋肉質な体を手に入れたい。
etc…

【低身長女性の悩み】
★なかなか痩せにくくて大変。
★幼児体型から脱却したい。
★手足が太く見えがちで嫌だ。
etc…

そんなあなたの悩みや疑問、なんでもOKです。
ダイエット・ボディメイクに関することなら何でも何度でも質問に答えますよ。
さらに!
低身長向けボディメイク情報配信!
お得なキャンペーンの先行配信!

さぁ、低身長でも羨ましがられるモテボディへ!

友だち追加


 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。