【ダイエット】なんで走ってるの?www

こんにちは。
TOP PRIORITY代表の松塚裕也です。

ボディメイクやダイエットのために走ることは必要ないと僕は考えています。
ダイエットする上で走ることが無意味と言っているわけではありません。

ボディメイクやダイエットにとって、走るということはどういう意味があるのか。
正確に理解している人はどれくらいいるのでしょうか・・・

ジョギングやランニングがダイエットに良い理由

ダイエットとこの二つを結び付ける人は多いです。
それほどメジャーなダイエット方法ではあり、効果があると言われていますが、何故ダイエットに有効なのか知っていますか?

効果的な理由の一つは、運動による単純なカロリーの消費です。

ジョギングやランニングをすることで、日常生活に加えて運動するわけなので、消費するカロリー量が増えます。
それは、筋肉量を増やして基礎代謝を上げるよりもずっと即効性のある脂肪燃焼の方法だとも言えますね。
筋肉量を増やして基礎代謝を上げるのには時間がかかりますので・・・

もう一つは、カロリー消費とは別に脂肪自体を燃焼させる効果があることです。

低強度の20分以上の運動は、運動中に脂肪燃焼が促進されます。
つまり、ジョギングやランニングなどの有酸素運動を息切れすしない程度に20分以上続けることができれば、脂肪燃焼効果を享受できます。

この二つが主な理由ですが、それに加えて、お手軽さも理由の一つに加えても良いでしょう。
何の道具もいりません。
生活の合間に近所を軽く走るだけでいいのですから。

 

走るのが嫌いならやらなくても大丈夫

そんな、お手軽で効果的な運動ではありますが、ダイエットに必須ってわけじゃないんです。

ジョギングやランニングが嫌いなら、やらなくてもいいのです。

僕も好きじゃありません。
子どものころから長距離走が嫌いで、考えただけで鳥肌が立ちます。
走りたくありません(笑)

それでも僕は、体重や体脂肪率を自由にコントロールできます。
それは、この二つが嫌いな代わりに他の要素で補っているからです。

その他の要素というのが、筋トレです。

僕の専門は「ボディメイク」です。
実はボディメイクには筋トレが一番合理的かつ効率的です。
体の形を作っているのは筋肉ですから、その筋肉量を増やすのに筋トレは一番適しています。

筋肉量が増えれば基礎代謝は上がり、長期的に太りにくい身体が作られ、綺麗なボディラインを形成します。

あなたの目的がカッコいい体型になる為のダイエットなら、それはボディメイクです。
体重の数字ではなく、見た目を変えたいんですもんね?

それならジョギングや、ランニングは別になくても問題ありません。
やらない方がいいと言っているのではなく、やりたくないのならやらなくても良いということです。

 

続けられるもの・楽しいものを選ぶべき

ダイエット=ボディメイクであり、ボディメイクに筋トレが一番有効だと言いましたが、それも必須ではありません。

ダイエットは、続けることが最も大切です。

だったら、楽しめるものを選びましょう。
ジョギングやランニングが楽しいならそれをやればいいし、筋トレが好きなら筋トレを、そんな風に自分の好みに合わせて運動の種類を選択していくことが継続していく上で良いでしょう。

あなたが続けられるもの、楽しめるものを選ぶべきです。
それこそダイエットの必須と言えます。

効果の高いものを選ぶなら筋トレです。
でもそれは楽しくないというのでしたら、別にやらなくてもいいです。
効果の高さよりも、効果が低くてもよりも楽しめるやり方を選んだ方が継続できて、三日坊主に終わらなくてすみます。

ただ、楽しさよりもとにかく結果!
という人は、筋トレと有酸素運動の両方をやることをおススメします。

限定無料特典!

男性165㎝以下女性155㎝以下の方なら・・・

友だち登録すれば!!

★僕と1対1でラインができます。
ダイエット・ボディメイクに関することなら何でも質問に答えますよ。
さらに!
ボディメイク情報配信!
低身長向けイベント情報配信!
お得なキャンペーンの先行配信!

さぁ、低身長でも羨ましがられるモテボディへ!

友だち追加

PAGE TOP