筋トレはセックスレスを解消する大きな可能性がある

こんにちは。
TOP PRIORITY代表の松塚裕也です。

世の中、セックスレスに悩むカップルや夫婦は多いものです。
特に夫婦のセックスレスは深刻になるパターンがありますよね。

そんなセックスレス夫婦、またはその予備軍の夫婦に朗報です。

筋トレはセックスレス解消に有効な一手になります!

なぜなら・・・

男性ホルモンの増加

男性ホルモンのテストステロンは、性欲を司っているホルモンなのですが、これが筋トレの直後に多く分泌されます。
また、筋トレが習慣化している人はテストステロンの濃度が何もしていない人よりも高い傾向があります。

つまり、体内のテストステロンの濃度が高ければ高いほど、性欲が高まるということ。
実際に性的に興奮すると、テストステロンの濃度が急上昇することが分かっています。

セックスレスの理由の一つが、性欲減退。
これを打破するのに、筋トレによる性欲が高まる効果を利用しない手はないでしょう。

また、テストステロンの濃度が高いと活動も活発になる傾向があり、生活に活力が生まれやすくなります。

つまり朝から夜まで元気!になれます。

では、具体的にどのようにして筋トレをするのが良いのかと言いますと・・・

 

夫婦またはカップルで筋トレ

それぞれ別々に筋トレをするのも良いですが、出来ればパートナーと一緒に筋トレをしましょう!
理由は3つ!

①共通の趣味によるコミュニケーション

健康増進、ダイエット、何でも良いですが、何か目的を持って一緒に筋トレをすることで、より絆が深まります。
特にきつめのトレーニングが良いでしょう。

お互いに相手が重りを上げられなくなったところで補助をし合う。
筋肉は追い込めば追い込むほど、筋トレ後の性欲の高まりが大きくなります⇓
【筋トレデートが二人を仲良くさせ、距離を縮める理由】

セックスレスの理由の一つのすれ違いを、この筋トレで克服できるかもしれません。

②ストレス解消・疲労回復

筋トレ、特にウエイトトレーニングは補助者がいた方がより自分を追い込むことができます。
日常では筋肉を使い切ることなんてほとんどないでしょうから、そういった運動は心理的な大きな良い効果があります。

それは、筋トレ後は脳内から快感物質や安らぎの物質が多く分泌されるということ。
これについてはコチラで詳しく解説しています⇓
【うつ病予防には筋トレが適している科学的根拠】

筋トレはうつ病にも有効だと言われているくらいですから、日頃のストレスの解消に大いに役立つでしょう。
また、心理的な疲れがなくなれば身体的な疲れも軽減されるものです。

それでなくても筋トレを習慣にすると疲れにくくなりますから、テストステロン効果とあいまって日常に活力が生まれます。

③お互いに魅力的になれる

筋トレが習慣化すれば、体は見る見るうちに魅力的になっていきます。
パートナーの体型の劣化による性欲の減退もセックスレスの理由の一つです。

パートナーの体型が、性的に異性を興奮させるような素晴らしい体型になれば、そういったものもなくなっていくでしょう。

筋トレって凄いですね。

 

まとめ

いかがでしたか?

現在セックスレスの方や、セックスレスになりそうな方は筋トレをパートナーと始めてみてください!
きっと良い効果が表れますよ!

そして、二人で良い身体を手に入れてください!
ボディメイク頑張ってください!

限定無料特典!

男性165㎝以下女性155㎝以下の方なら・・・

友だち登録すれば!!

★僕と1対1でラインができます。
ダイエット・ボディメイクに関することなら何でも質問に答えますよ。
さらに!
ボディメイク情報配信!
低身長向けイベント情報配信!
お得なキャンペーンの先行配信!

さぁ、低身長でも羨ましがられるモテボディへ!

友だち追加

★低身長向けボディメイクトレーニングが無料で体験できます!

PAGE TOP