初心者こそフリーウエイトをやるべき

こんにちは。
TOP PRIORITY代表の松塚裕也です。

日本にあるほとんどのジムでは、フリーウエイトゾーンよりもマシーンゾーンの方が多いです。
手軽で簡単に筋肉を使える。
教える方も楽だし、危険がないので安心してみてられる。

ですが!

初心者こそフリーウエイトをやった方が圧倒的に筋トレ効果を発揮できます。

筋トレの基礎はフリーウエイト

フリーウエイトとはウエイトトレーニングのことです。
『ウエイトトレーニングはちょっと・・・』という人でも、自重の筋トレはやったことありますよね。

腕立て伏せとか、上体起こしとか、懸垂とか・・・・

これらは自分の体重を使ったウエイトトレーニングです。

単に重りがバーベルやダンベルから、自分の体重になっているだけです。
筋肉の動き自体は変わりません。

筋トレの基礎は、このウエイトトレーニングにあります。
この基礎を習得していなければ、効果的な筋肉の発達は見込めないといってもいいです。

 

マシーンだと技術が向上しない

ダンベルやバーベルを挙げたり下げたりするには、ダンベルやバーベルを自分で安定させる必要があります。
マシーンにはこの作業がいりません。

その為、ウエイトトレーニングはマシーンよりも体幹を鍛えることができます。

さらに、ダンベルやバーベルはマシーンと違って軌道が決まっていません。
その為、自分の効かせたい筋肉に効くように動かさなければなりません。

これをすることにより、筋肉のコントロールをすることを覚えることができます。
他の部位や関節は極力休ませて、対象となる筋肉のみを動かす・・・そのようなことを習得できるのがフリーウエイトです。

マシーンだけでは筋肉のコントロール、つまりマッスルコントロールを習得するのは難しいでしょう。

基礎ができた上でマシーンを使えば、今までの何倍も効率よくマシーンを使って筋肉を追い込むことができるようになります。

 

初心者がマシーンを使うなら・・・

初心者がマシーンを使うのであれば、最後の追い込みで使うのが良いでしょう。

初心者だと、フリーウエイトで限界まで追い込むと、バーベルやダンベルをうまく保持できなくなって怪我をする可能性があります。
上級者ですら怪我をする人がいるのですから、初心者ではなおさらでしょう。

ですので、ある程度フリーウエイトで筋肉を追い込んだ後、マシーンで限界まで追い込むのが良いです。

マシーンであれば、1回も挙げられなくなるまで追い込んでも、重りが落下してくることはありません。
安全に最後まで筋肉を使い切ることができます。

この手法は、初心者に限らず中上級者にも好んで使われていますね。

 

フリーウエイトゾーンは怖い?

ジムのフリーウエイトゾーンには、ムキムキな人が多くて入りづらい・・・

そう思っている人。
大丈夫です。

みんな最初からムキムキだったわけではありません。
最初はみんな小さかったんです。

気後れしてしまう気持ちは分かりますが、『お前らも最初は小さかったんだろ?』と心の中で言いながらフリーウエイトゾーンに行けばいいと思います。

もしかしたら、ムキムキの人と友だちになって筋トレを教えてもらえるかもしれませんよ。

限定無料特典!

男性165㎝以下女性155㎝以下の方なら・・・

友だち登録すれば!!

★僕と1対1でラインができます。
ダイエット・ボディメイクに関することなら何でも質問に答えますよ。
さらに!
ボディメイク情報配信!
低身長向けイベント情報配信!
お得なキャンペーンの先行配信!

さぁ、低身長でも羨ましがられるモテボディへ!

友だち追加

PAGE TOP