筋トレデートが二人を仲良くさせ、距離を縮める理由

こんにちは。
低身長専門パーソナルトレーニング【TP】代表の松塚裕也です。

今現在カップルの方、もしくは狙っている異性がいる方に向けて筋トレデート、いやもっと親しみやすくフィットネスデート、いやワークアウトデートがいいかな・・・
ともかく・・・筋トレデートをおススメします。

なぜなら、仲がより深まること必須だからです。
僕も嫁とたまにやりますが、楽しいですよ!

どんなものか想像できない人。
この動画を見てみてください。

 

筋トレデートでつり橋効果

真面目に筋トレをやればキツイものです。
そして真面目にやればやるほどキツく、そして汗をかき、呼吸が乱れ、心拍数が上がります。

これは男女がつり橋を渡る際に、そのドキドキを恋のドキドキと勘違いしてしまうというものに近い状況を作ることができます。

また、男女関係なく一生懸命に筋トレをしている姿というのは輝いて見えるものです。
一生懸命な姿が輝いているのは筋トレに限らないですけどね。

そしてこのつり橋効果を得るには、二人で同じ種目をしないとダメです。
ジムまで一緒に行って、ジム内では別行動ではまったく意味がないので注意です。

 

力強さを見せつけられる

男性の場合、目当てに女の子、または彼女に力強さをアピールすることができる絶好の場面です。

普段の生活ではなかなか自分の力を誇示する場面はないでしょう。
わざわざ作って見せても気持ち悪いと引かれるのがオチです。

しかし、筋トレならば自然に自分の力を誇示することができます。

もし自分の力に自信があるのなら、彼女をバーベルの上に座らせてベンチプレスとか、彼女をおんぶしてスクワットなんかも出来たら仲はさらに深まるでしょう。
ただ、それを受けてくれるかは別として・・・(笑)

まぁでも、好奇心旺盛な女の子なら『楽しそう!』となるパターンが目に浮かびますが。
男性側が嫌われていなければできる可能性は高いと思います。

 

触れ合いがある

乗せたり背負ったりはできなくても、10回挙げ切ったり、頑張ったらハイタッチなんて触れ合いが仲を深めてくれます。
また、自分の限界に挑戦する際には補助をし合うのも触れ合いのチャンスです。

二人で力を合わせて行う共同作業でもあり、そしてそれが成功してハイタッチを決めれば、もうそれは誰が見ても仲睦まじいカップルでしょう。

さらに、仮に触れ合いがなくても、セット中のキツくなってきたところでお互いに励まし合うことができれば、より良いですね。
『いけるよ!』
『あと3回!』
『頑張って!』
など、絶対に楽しいと思いますし、いつもより筋トレもはかどるでしょうね。

 

イケメンよりもマッチョがモテた話

何年か前にTVを見ていた時に、こんな企画をやっている番組がありました。

『イケメンとマッチョはどっちがモテる!?』

内容は、色白細身のイケメンであるホスト2人と、フツメンの色黒マッチョな人2人の4人で4:4の合コンをした場合、どっちがモテるのかというもの。

合コンは前半と後半に分かれていて、前半戦の女の子の評価は断トツでホストでした。
しかし、後半戦で女の子がマッチョの腕にぶら下がるというゲームがあり、それをきっかけに評価がマッチョに傾き、最終的にマッチョの圧勝だったというもの。

合コンが終わり、女の子にインタビューをすると、ぶら下がった時にドキッとしたとのこと。

見た目がゴリゴリもいいですが、やっぱりその力強さを体感させてあげることがマッチョがモテる秘訣なのかと感じましたね。

筋トレデート、良いと思いませんか?

分からないことがあれば、僕に直接LINEしてください。
下記のLINE@から1対1のやりとりが何度でも無料でできます。


限定無料特典!

男性165㎝以下、女性155㎝以下の方なら・・・

【低身長男女共通の悩み】
★低身長に合うトレーニングの仕方が分からない。
★似合う服を増やしてオシャレの幅を広げたい。
★今やっているダイエットは自分に合っているのだろうか。
etc…

【低身長男性の悩み】
★小さくみられるのが嫌だ。
★低身長でも似合う筋肉質な体を手に入れたい。
etc…

【低身長女性の悩み】
★なかなか痩せにくくて大変。
★幼児体型から脱却したい。
★手足が太く見えがちで嫌だ。
etc…

そんなあなたの悩みや疑問、なんでもOKです。
ダイエット・ボディメイクに関することなら何でも何度でも質問に答えますよ。
さらに!
低身長向けボディメイク情報配信!
お得なキャンペーンの先行配信!

さぁ、低身長でも羨ましがられるモテボディへ!

友だち追加


 

PAGE TOP