女性必見!マッチョ男子の落とし方7つ

こんにちは。
TOP PRIORITY代表の松塚裕也です。

マッチョが好きな女性のため、もしくは今思いを寄せている人がマッチョという女性のために書きます。
ずばり、『マッチョを落とす方法』です。

世の中のマッチョを落とすための方法を7つにまとめました。
全て実行できれば、マッチョと付き合える可能性がぐんと高まるでしょう。

・・・この記事、需要あるかな・・・(笑)

マッチョの苦労は計り知れない

筋肉は脂肪と違って増やすのにはかなり大変です。

筋トレ初心者は筋肉が増えやすく1年で6~8㎏程度増やせます。
2年目は少し落ちて4~6㎏程度。
3年目はさらに落ちて3㎏程度。

キャリアが長くなればなるほど、増やすことに苦労します。

そして、単純に筋トレをやっているだけでは増えてくれないのが筋肉。
筋肉を増やすための栄養が何より大事です。

さらに筋肉を増やしても脂肪を減らさなければ腹筋は割れてきません。

その為には、日々の節制がとても重要で、好きなものを半年以上我慢しているというマッチョはたくさんいます。

そういった苦労の末に手に入れた筋肉なのです。
並大抵の努力ではマッチョになることができません。

大抵の人が途中でリタイヤしていきます。
細マッチョもしくガリマッチョは多くても、マッチョの数が少ないのはそういった理由があります。

では、そういったマッチョを落とすにはどうすれば良いのか!

 

①筋肉を単純に褒める

これは基本ですね。

たゆまない努力の積み重ねをしてきたマッチョたちの努力の結晶が筋肉です。
それは褒めてあげましょう。

褒め方は単純なほど良いと思います。

『かっこいい!』
『大きい!』
『男らしい!』
などなど

あなたが筋肉質な男性が好きなら、その筋肉を見て純粋に思ったことを言えばいいだけです。

それまでのマッチョの苦労を認めることもとても効果があるのですが、それは筋肉を大きくする筋肥大についての知識がないとあまりマッチョに響きません。
逆に、筋トレに関する知識の深い人は、それまでの苦労も含めて褒めてあげれば、かなりあなたに交換を抱くはずです。

 

②触る

筋肉を触りましょう。

これを嫌がるマッチョはいません。
もし嫌がったら、そいつはゲイかもしくはあなたのことが嫌いなのでしょう・・・

努力の結晶である筋肉を女性に触られて、女性がキャッキャしているのを見て嫌な気持ちになる男を見たことがありません。

触って良いか聞くか、それか無許可で積極的に触りましょう。
スキンシップはマッチョだけに限らず、全ての男性にも有効かと思いますが、マッチョには特に効きます。

だって、マッチョの大半が筋トレの動機に『モテたい』ってのが含まれています(笑)
筋肉が、モテるきっかけになるのは大大大大歓迎なわけです。

 

③雰囲気+ファッションを褒める

筋肉を直接的に褒めない手も有効です。
筋肉が発達しているからこそ服が似合うというようなニュアンスで褒めましょう。

実際、筋肉質な人の方が似合う服というものがあります。
一番わかりやすいのは、シンプルな服。

たとえば、Tシャツにパンツスタイルという本当にシンプルなファッションでも、筋肉が良く発達しているとそれがお洒落に見えたりします。

もしマッチョがシンプルな服を着ているようなら・・・
『シンプルなのに、すごく似合っててオシャレだね』とか、
『シンプルな服をカッコよく着こなせる人ってなかなかいないよね』とか・・・

遠回しに筋肉があるから!ということを含ませて褒めることはかなり効きます!

 

④サプリメントや栄養の話をする

マッチョは大抵は、自分の筋肉を大きくするためのサプリメントや普段の栄養にかなり気を遣っています。
もし、あなたにサプリメントや栄養学の知識があるのなら、惜しみなくその話をしましょう。

盛り上がること間違いありません。
目をキラキラさせてあなたとの話に夢中になるでしょう。

なぜなら、そのような話をできる人は限られているからです。
普段、ジム仲間とは話せても、会社や学校でそのような話が通じる人はほとんどいません。

逆に”筋肉バカ”みたいなレッテルをはられるのがオチなので、大抵のマッチョはそれをわかって、そのような話をしません。
するのはそれを分かってくれる人だけ。

あなたがその話を分かって上げられれば、マッチョにとってあなたはそれだけで別格な存在になれます。

 

⑤筋トレの話をする

サプリメントの話よりもさらにマッチョの共感を得やすいのが筋トレの話です。

ただし、一つ注意が必要。
よく女性にありがちな、軽~く流してるだけの筋トレの話だとマッチョの心は離れます。

大事なのはガチの筋トレの話です。

筋トレの種目、レップ数、セット数、インターバルの時間、どういった刺激を狙っているのか・・・まで話せることが前提条件です。
そこまで話せるのなら、筋トレの話を掘り下げて話すとかなりポイントが高いです。

逆に、軽~く流しているだけの筋トレの話をされても、『よくいる勘違いフィットネス系女子か・・・』なんて思われます。

 

⑥筋トレデートをする

これは絶対にやるべきです。

もしあなたが筋トレ初心者で何にもわからなくても、筋トレデートつまりジムに一緒に行こうと誘ってみましょう。
初心者なら教えてもらえばいい。
経験者なら一緒に追い込めばいい。

これを嫌がらないマッチョはいないでしょう。

マッチョは少なからず、筋トレが好きな彼女を求めています。
有名フィットネスモデルのカップルがやっているような筋トレデートを自分もしたいと思っている人が多いです。

筋トレデートはそんなマッチョの願望を叶えることと、二人で汗をかくことは距離を縮める絶好のチャンスです。

化粧が崩れるのが嫌とか、そんなことを気にせず一緒に汗をかいて、その後にご飯を一緒に食べに行く。
これで距離が縮まらなかったら、あなたが嫌われているだけです(笑)

 

⑦一緒にコンテストに出る

これは相手のマッチョがコンテストに出るかどうかにもよりますが、筋トレデートよりも同じ目標に向かって苦しいことを一緒に乗り越えていくことになるので、かなり距離が縮まるでしょう。

ただ、コンテストに出るまで体を絞って鍛えるのは正直かなりつらい毎日なります。

だからこそ、それを二人でチャレンジして二人で乗り越えることができた時の、感動はひとしおでしょう。
やる価値は十分にありますが、難易度は高めです。

限定無料特典!

男性165㎝以下女性155㎝以下の方なら・・・

友だち登録すれば!!

★僕と1対1でラインができます。
ダイエット・ボディメイクに関することなら何でも質問に答えますよ。
さらに!
ボディメイク情報配信!
低身長向けイベント情報配信!
お得なキャンペーンの先行配信!

さぁ、低身長でも羨ましがられるモテボディへ!

友だち追加

★低身長向けボディメイクトレーニングが無料で体験できます!

PAGE TOP