筋トレは風邪を引いている時は休むべき?やるべき?

こんにちは。
低身長専門パーソナルトレーニング【TP】代表の松塚裕也です。

風邪を引いている時に筋トレをしようかしまいか迷うことってありますよね。
特に筋トレに真剣に打ち込んでいればいるほど、迷うと思います。

風邪が完治すまで待っていたら、いったいどれくらい筋トレできない日が続いてしまうんだろう・・・

そんなことを僕もよく思っていました。

今回は、風邪と筋トレに関してお話ししていきます。
というより、免疫と筋トレって言った方がいいかもしれませんね。

筋トレ直後は免疫力が落ちる

これは防ぎようがありません。
筋肉は激しく筋トレすればするほど損傷を受けます。

その損傷から回復させる為に体内の免疫系が筋肉に集中します。
すると、普段ウイルスや細菌に割いていたエネルギーも、筋肉の回復に回されるので、外敵に対する抵抗力がどうしても落ちてしまうのです。

つまり真面目に筋トレすればするほど、筋トレ直後は免疫力が落ちます。

では、毎日筋トレしている人は?
常に免疫力が低下しているのではないか・・・

 

マッチョ=貧弱体質?

では、筋トレを日常に行っているマッチョたちは風邪を引きやすいのか?
答えはイエスでありノーでもあります。

ややこしいですが、筋肉が多いと免疫力は高くなる傾向があります。
これについての理由は後述します。

マッチョなほど風邪を引きにくくはなるのですが、筋トレ直後から筋肉痛の間は著しく免疫力が低下します。
筋トレにまじめな人は週に何回も筋トレをしていますので、本来は免疫力が高めなのに筋トレと筋肉痛のせいで慢性的に免疫力が低下している状態が続くわけです。

つまり、正しいケアの仕方を知っていないと筋トレをすればするほど風邪を引きやすい体質になっていきます。

 

長い目で見ると筋肉量は免疫を高める

先ほども言いましたが、長い目で見た時に筋肉量が大人の方が免疫力は高い傾向にあります。
これには科学的に理由がきちんとあって・・・

理由①
体温の上昇

人間の体温を作っているのはほとんどが筋肉です。
つまり、筋肉量が大人ほど体温が高くなります。

人間は体温が低下すればするほど、体内の機能がどんどん低下していズレストップしてしまいます。
しかし、体温がやや高い状態、平熱と微熱の間くらいの体温の時に体内の活動は活発になります。

これはまず酵素が関係しています。

人間の体はあらゆる化学反応によって生命を維持していますが、その化学反応を起こすのに酵素が必要です。
そして酵素は平熱よりちょっとだけ体温が高い時に一番活性化します。

運動前のウォームアップで体を温めると怪我をしにくいのは、この酵素が関係しています。

理由②
グルタミンの産生

グルタミンというアミノ酸があります。
このアミノ酸は、消化系や免疫系のエネルギー源になります。

筋肉の回復にも直接的に関係しますし、ウイルスや細菌に対する抵抗力の源にもなります。

つまり、体内にグルタミンの量が多ければそれだけ免疫系を動かすエネルギーになるので、自然と免疫力も高まります。

そしてこのグルタミンは、ほとんどが筋肉の中に含まれているため、筋肉量が多い人はそれだけ多くのグルタミンを保有していることになります。
このことから、筋肉量が多い人は免疫力が高くなります。

 

トレーニーのケア方法

それでも風邪を引きやすいマッチョとそうでないマッチョがいます。
その違いはケアをしているかどうか、筋トレ後のリカバリー(回復)をきちんと行っているかどうかです。

ケア方法は・・・
体調を整えてくれるビタミン、特に抗酸化作用のあるビタミンCとビタミンEの摂取。
または免疫作用と筋肉の回復に関係しているアミノ酸(グルタミン)の摂取。
無理なダイエットをしない。
睡眠時間は最低でも6時間以上。
手洗いうがいの徹底。
定期的なストレス発散。

などが挙げられますが、この中でもグルタミンの摂取は特に効果的です。

何故なら、ビタミンなどは普段の食生活から摂取できていることが多いですが、グルタミンは筋トレを習慣にしているとかなり少なくなっていることがあります。
度重なる筋トレ習慣で、グルタミンの消費と生成のバランスが崩れてしまうのです。

体内のグルタミンの量が減れば、それだけ免疫力は下がりますし、筋肉の回復も遅れます。

グルタミンの摂取は、トレーニーなら必須と言っても良いでしょうね。

 

まとめ

さて、風邪を引いている時の筋トレですが・・・

風邪の度合いによっては休養を取るべきです。
それによって悪化してしまったら、本来よりも長い期間休まなければなりません。

どうしてもやりたい場合は、強度を下げてグルタミンの摂取をいつも以上に行いましょう。

そして、そもそも風邪を引かないようにするということを忘れてはいけません。

分からないことがあれば、僕に直接LINEしてください。
下記のLINE@から1対1のやりとりが何度でも無料でできます。


限定無料特典!

男性165㎝以下、女性155㎝以下の方なら・・・

【低身長男女共通の悩み】
★低身長に合うトレーニングの仕方が分からない。
★似合う服を増やしてオシャレの幅を広げたい。
★今やっているダイエットは自分に合っているのだろうか。
etc…

【低身長男性の悩み】
★小さくみられるのが嫌だ。
★低身長でも似合う筋肉質な体を手に入れたい。
etc…

【低身長女性の悩み】
★なかなか痩せにくくて大変。
★幼児体型から脱却したい。
★手足が太く見えがちで嫌だ。
etc…

そんなあなたの悩みや疑問、なんでもOKです。
ダイエット・ボディメイクに関することなら何でも何度でも質問に答えますよ。
さらに!
低身長向けボディメイク情報配信!
お得なキャンペーンの先行配信!

さぁ、低身長でも羨ましがられるモテボディへ!

友だち追加


 

PAGE TOP